無垢の力強さを生かした民家再生

松井建築研究所

一級建築士事務所   〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-11-9 TEL03-3355-1254  FAX03-3355-1255
           URL http://www.matsui-ken.server-shared.com/ MAIL matsui-k@topaz.ocn.ne.jp

小木津の民家再生

築約100年の民家の若い世代への民家再生。外観は回りの風景に合うよう、出来るだけ建築当初の姿に戻しています。
地震対策として、古い基礎の鉄筋コンクリートによる補強、大きく不足していた耐震壁を周囲及び内部に充分な量で新設、
また細かった既存の柱を7寸角の太い柱に入れ替えるなどの耐震補強を行い、
地震に対しても安心して暮らせる民家再生を目指しました。

内部は民家の良さを生かしながら、若い家族の生活に合わせてリビング・ダイニングを中心とした間取りに全面改修しました。
断熱材、温水暖房を取り入れることで快適な生活を送れるようにしています。
今は古材と対比している新しい柱、床、建具も、時間とともにこの家になじんでいくことでしょう。


岡谷の民家再生

築約100年経った岡谷地方独特の民家の2階−蚕小屋だったところ−を、元気な家族の生活に合わせた現地再生を行いました。

寒冷地の為に密度の高い断熱材やペアガラス等で十分に断熱効果を上げたうえで、
新たな内装は無垢材で行い、土壁を塗り、厚手の手すき和紙による障子、ディティールに工夫を施した木製建具を用いています。
またキッチン、水廻りや暖房設備は最新の物を用い現代生活に対応しています